ドラマ・映画

【画像】佐藤健のデビュー当時がイケメンすぎる!10代の作品動画を総まとめ!

俳優の佐藤健さんは2020年現在31歳ですが、デビュー当時は高校生でした。

高校2年生のときにスカウトされ芸能界入りしてから、いくつもの作品に出演しています。

今回は、佐藤健さんの10代に主演した作品から、イケメンすぎる画像・動画を総まとめまします!

スポンサードリンク



佐藤健のデビュー当時がイケメン!

佐藤健さんは、埼玉県立越谷北高校に通う高校2年生の時、原宿でスカウトされて芸能界入りします。

生まれて初めて原宿に行き、着いて5分くらいで声をかけられたそうですよ!

そのエピソードを聞くだけで、間違いなくイケメンな姿が想像できますね。

こちらはデビュー当時、高校3年生の佐藤健さんですが、やっぱりイケメンですね!

【デビュー当時】高校生時代の画像・動画まとめ

佐藤健さんは高2でのスカウト後、2006年に高校3年生で芸能界デビューしました。

2006年6月/ドラマ『プリンセス・プリンセスD』

佐藤健さんは、ドラマ「プリンセス・プリンセスD」に、河野亨役で出演しています。(2006年6月28日~9月13日放送)

高校3年生(17歳)の時で、このドラマがデビュー作になります。

名門男子校で、生徒たちの癒しのために設定された女装アイドル「姫」が、河野亨(佐藤健さん)。

イケメンの女装は、やっぱりキレイですね!

2007年1月/ドラマ『仮面ライダー電王』

佐藤健さんは、ドラマ「仮面ライダー電王」に、主人公の野上良太郎役で出演しています。(2007年1月28日~2008年1月20日放送)

ドラマスタート時は高校3年生、17歳でした。


仮面ライダー電王が誕生する第1話。

「仮面ライダー電王」は、仮面ライダーシリーズの中でも特に人気が高く、映画も3本撮られています。

佐藤健さんは初登場からすでにイケメンですし、演技力があるので見入ってしまいますね。

主人公の野上良太郎は気弱キャラですが、「イマジン」達に憑依され、いろいろな良太郎を見られるのが人気だったようです。

2007年2月/ドラマ『しにがみのバラッド。』

佐藤健さんは、ドラマ「しにがみのバラッド。」第7、8話に出演しています。(2007年2月19日、26日)

当時、高校3年生の終わり頃ですが、中学3年生の市原カンタロウ役でした。

2007年/CM『大塚製薬オロナミンC 仮面ライダー電王編』

2007年/CMバンダイ仮面ライダー電王 DXデンオウベルト・DXデンガッシャー」

ここまでが高校生時代の画像・動画になります。

スポンサードリンク



高校卒業後~成人までの画像・動画まとめ

2007年8月/映画『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』

佐藤健さんは、映画『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』に出演しています。(2007年8月4日公開)

公開当時は、高校を卒業した18歳でした。

2007年9月/BAHASHISHI『オアシス』PV

佐藤健さんは、BAHASHISHI「オアシス」のPVに出演しています。(2007年09月05日発売)

2008年2月/DVD『My color』

佐藤健さんは、短編映画やインタビュー、メイキングなどをまとめたDVD、「My color」に出演しています。(2008年2月13日発売)

2008年4月/映画『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』

佐藤健さんは、映画「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」に出演しています。(2008年4月12日公開)

2008年4月/ドラマ『ROOKIES』

佐藤健さんは、ドラマ「ROOKIES」に岡田優也役で出演しています。(2008年4月19日 ~7月26日)

当時、19歳になったばかりでした。

佐藤健さんが20歳になった2009年5月には、映画版「ルーキーズ」も公開されました。

2008年/CM『ハドソン  めざせ!!釣りマスター 世界にチャレンジ!編』

髪型からして、この辺りの時期ですね。

2008年10月/映画『劇場場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』

佐藤健さんは、映画「さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」に出演しています。(2008年10月4日公開)

2008年10月/ドラマ『ブラッディ・マンデイ 』

佐藤健さんは、ドラマ「ブラッディ・マンディ」に九条音弥役で、出演しています。(2008年10月11日~12月20日放送)

2009年1月/ドラマ『メイちゃんの執事』

佐藤健さんは、ドラマ「メイちゃんの執事」に、柴田剣人役で出演しています。(2009年1月13日~3月17日放送)

当時、19歳の終わり頃でした。

佐藤健さんのデビュー当時の10代を振り返ると、イケメンすぎました。

演技力もあり、どんな役でも見ている人の印象に残っていたようです。

佐藤健さんからますます目が離せませんね!

スポンサードリンク