【新宿野戦病院】トー横キッズ・マユ役は誰?伊東蒼で子役時代から美少女で演技がすごい!おかえりモネ/家康ほか多数出演

スポンサーリンク

ドラマ「新宿野戦病院」2話のトー横キッズ・マユは、オーバードーズでまごころに搬送されてきます。

マユ役を演じる女優さんの、かわいい見た目と演技が気になった方も多いのではないでしょうか。

今回はマユ役の伊東葵さんについてご紹介します。

目次

トー横キッズ・マユ役は誰?

ドラマ「新宿野戦病院」2話で登場した、トー横キッズのマユ。

家庭に悩みを抱え、薬の大量摂取でまごころに運ばれてきます。

見た目がかわいくて、気になった方も多いのではないでしょうか。


トー横キッズのマユ役は、

伊東蒼(いとう あおい)さん。

伊東蒼 Profile

生年月日:2005年9月16日

出身地:大阪府

サイズ:H152

所属事務所:ユニマテ

伊東蒼さんは2011年、6歳の時にドラマ『 アントキノイノチ〜プロローグ〜 天国への引越し屋』でデビュー

その後、テレビ、映画、CMなど多方面で活躍中。

最近ではNHK大河ドラマ「どうする家康」(2023年)、朝ドラ「おかえりモネ」(2021年)でも話題になりました。

コンクール受賞歴も多数あり「天才子役」と言われた実力派です。

2017年

  • 第31回高崎映画祭 最優秀新人女優賞(『湯を沸かすほどの熱い愛』)

2018年

  • 第72回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『島々清しゃ』)

2022年

  • 第14回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞(『さがす』『恋は光』『MIRRORLIAR FILMS Season4『シルマシ』』)

2023年

  • 第77回毎日映画コンクール 女優助演賞(『さがす』)
  • 第32回日本映画批評家大賞 新人女優賞(小森和子賞)(『さがす』)

出演作品については、後ほどご紹介したいと思います。

公式インスタは2024年7月に開設されたばかりで、かわいい絵が1枚だけアップされていました。

これから趣味や作品のお話もしてくれるようなので、投稿が楽しみですね。

伊東蒼はおかえりモネ/どうする家康など多数出演!

伊東蒼さんの出演作品の一部をご紹介します。

大河ドラマ「どうする家康」2023年

浅井家に嫁いだお市の侍女・阿月(あづき)役で出演。

お市の思いを伝える重要な役回りで、視聴者の涙を誘いました。

朝ドラ「おかえりモネ」2021年

亜哉子(鈴木京香さん)の元教え子・石井あかり役で出演。

新宿野戦病院 伊東蒼

伊東蒼の子役時代が美少女すぎる!

伊東蒼さんは6歳でデビュー。

子役時代もめちゃくちゃかわいいです。

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」2016年

11歳の時、片瀬鮎子 役で出演。

この役で、第31回高崎映画祭 最優秀新人女優賞を受賞

映画「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」2017年

12歳の時、主演・花島うみ 役で出演。

この役で第72回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞しています。

新宿野戦病院 伊東蒼

他にも次の作品に出演しています。

テレビドラマ

  • アントキノイノチ〜プロローグ〜 天国への引越し屋(2011年11月5日、TBS) – しょう子 役
  • 大河ドラマ(NHK)
    • 平清盛(2012年) – 盛子 役
    • どうする家康(2023年) – 阿月 役
  • ビギナーズ! 第4話(2012年8月9日、TBS) – ひより 役
  • 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第4話(2013年11月2日、日本テレビ) – 堀田藍子(幼少期) 役
  • 牙狼〈GARO〉 -魔戒ノ花- 第8話(2014年5月23日、テレビ東京) – マリ 役
  • ラギッド!(2015年2月21日、NHK BSプレミアム) – 誘拐犯娘 役
  • 花嫁のれん 第4シリーズ(2015年、東海テレビ) – 小島麻里亜 役
  • 氷の轍(2016年11月5日、ABC) – 兵頭千恵子(幼少期) 役
  • ひきこもり先生 第4話(2021年7月3日、NHK) – 吉村なつき 役
  • それでも愛を誓いますか?(2021年10月3日 – ABCテレビ/テレビ朝日)- 神山菜月 役 ※ テレビ朝日は2021年10月2日から放送
  • 連続テレビ小説 おかえりモネ(2021年10月4日〈第21週〉 – 、NHK) – 石井あかり 役
  • 群青領域 第6話 – (2021年11月26日 – 、NHK)- 高嶋映里 役
  • やさしい猫(2023年6月24日 – 7月29日、NHK総合) – 首藤マヤ 役
  • ユーミンストーリーズ 第2話「冬の終り」(2024年3月11日 – 14日、NHK総合) – みつき 役
  • 新宿野戦病院 第2話(2024年7月10日、フジテレビ) – マユ 役

映画

  • 貞子3D2(2013年8月30日、角川書店) – 楓子(幼少期) 役
  • 湯を沸かすほどの熱い愛(2016年10月29日、クロックワークス) – 片瀬鮎子 役
  • 島々清しゃ(2017年1月21日、東京テアトル) – 主演・花島うみ 役
  • キセキ -あの日のソビト-(2017年1月28日、東映) – 女の子 役
  • 花戦さ(2017年6月3日、東映) – 季 役
  • 望郷(2017年9月16日、エイベックス・デジタル) – 平川夢都子(幼少期) 役
  • 累-かさね-(2018年9月7日、東宝) – 淵累(幼少期) 役
  • ギャングース(2018年11月23日、キノフィルムズ) – ヒカリ 役
  • 空白(2021年9月23日、スターサンズ・KADOKAWA) – 添田花音 役
  • さがす(2022年1月21日、アスミック・エース) – 原田楓 役
  • 恋は光(2022年6月17日、ハピネットファントム・スタジオ / KADOKAWA) – 大洲央 役
  • MIRRORLIAR FILMS Season4『シルマシ』(2022年9月2日)
  • 世界の終わりから(2023年4月7日、ナカチカ) – 主演・ハナ 役

インターネットテレビ

  • 君と僕との約束(2012年、BeeTV) – 川瀬早季子(幼少期) 役

舞台

  • 明るい夜に出かけて(2023年3月12日 – 25日、下北沢 本多劇場 / 4月1日 – 2日、サンケイホールブリーゼ / 4月9日、高崎芸術劇場 スタジオシアター) – 佐古田愛 役
  • 血の婚礼(2024年12月、東京・兵庫)

CM

  • 小学館 雑誌『小学一年生』
  • 東京ガス 「母の推し活」篇(2023年3月18日 – )
  • 大塚製薬 カロリーメイト「光も影も」篇(2023年11月18日 – )
  • Hanayume(ハナユメ)「姉妹の午後」篇(2023年11月1日 – )

出典:Wikipedia


伊東蒼さんは儚げな見た目がとてもかわいらしくて、難しい役どころを演じ切る実力派女優さん。

これからも活躍が期待される伊東蒼さんに、注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次