ドラマ・映画

【テセウスの船6話】上野樹里が着用したおばあちゃんの形見の指輪のブランドは?

【テセウスの船】で上野樹里さん演じる由紀は、4話に再登場してからずっと、右手の薬指に指輪をしています。

以前、由紀は心(竹内涼真さん)の妻だったので、今は右手に指輪をしていることが気になっていた方も多いのではないでしょうか。

今回は、指輪のブランドと【テセウスの船6話】で判明した指輪のエピソードをご紹介したいと思います!(ネタバレ注意)

スポンサードリンク



上野樹里着の指輪はこのブランド!

上野樹里さんが着用していたのはこちらのブランドですが、温かみがあるデザインでかわいいですね。

画像
ブランド mikia(ミキア)
商品名 k18 diamond cross ring
カラー gold/ clear
販売ページ mikia

 

【テセウスの船6話】指輪のエピソード

【テセウスの船6話】で指輪のエピソードと、指輪が意味するものが判明しました。

目の前には海。由紀の指輪を見て、運命が変わる前に由紀が奥さんだった時代を思い出す心。

「俺の友達が。。」ということにして、話をはじめる心ですが、もちろんそれは心の体験談です。

昔、ヘタレな友達がいて、その彼女がおばあちゃんの形見の指輪をつけていた。

友達がプロポーズしようと一大決心し、彼女を海に誘う。

彼女が砂浜でおばあちゃんの形見の指輪をなくしたため、プロポーズどころではなくなる。

見つからないので「もうあきらめよう」というと、「いつもそうやって、すぐあきらめる!」と怒られてしまう。(彼女がなくしたのに…笑)

が、友達はあることをひらめいた!

後日、こっそり婚約指輪を持って、彼女を同じ海に誘う。

砂の中から「見つけた!…婚約指輪!」と、彼女の薬指に指輪をはめる。彼女は大笑いしながら喜んでくれて、プロポーズは見事成功!

それを聞いた現在の由紀も、笑いながら「お友達、めちゃめちゃロマンチストですね!」と。

そして、自分の指輪も祖母の形見であることを告白し、「不思議だな…心さんって初めて会った気がしないんです」と笑顔に。

心は「やっぱり由紀は由紀なんだ」と思ったでしょうね。私も「うん、うん」と思いました。

とっても素敵なシーンですね!

上野樹里さん着用の指輪まとめ

【テセウスの船】で上野樹里さんがいつも身に着けている指輪のブランドは、mikia(ミキア)k18 diamond cross ringになります。

上野樹里さん演じる由紀が以前、心の妻だったとき、おばあちゃんの形見の指輪を身に着けていました。

そして、その指輪をなくしたことで、笑顔いっぱいのプロポーズ成功につながります。

現在、妻ではなくなった由紀も、同じくおばあちゃんの形見を身に着けていることがわかり、2人の距離が縮まりました。

これからもテセウスの船から目が離せませんね!

スポンサードリンク