テレビ番組

【札幌雪まつり】2020年は中止になる?雪不足と新型肺炎で開催を心配する声が続出!

「第71回札幌雪まつり」は、2020年2月4日(火)~2月11日(火・祝)の開催になり、開催日が迫っています。(つどーむ会場は1月31日(金)~2月11日(火・祝))

札幌雪まつりは、毎年世界各地から多数の観光客が訪れる一大イベントです。

1950年から毎年欠かさず行われていますが、2020年は雪不足や新型肺炎の関係で、間近になって開催を心配する声が上がっています。

今回は、札幌雪まつりが2020年は中止になるかどうか、調べたことをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



なぜ札幌雪まつりの中止が心配されているの?

【理由1】雪不足だから

2020年の札幌はかなりの雪不足で、札幌雪まつりの開催が心配されてきました。

2019年は年末になってもほとんど雪が降らなく、年が明けて2020年になっても雪が少ない状態が続いています。

1月下旬にやっと雪が降り積もり始めましたが、1月29日現在、札幌の積雪量は28㎝です。

例年、札幌の1月の積雪量は100cm以上なので、札幌雪まつりの開催ができるか心配する声が、札幌市民の中でもありました。

札幌雪まつりのメイン会場の「大通会場」では、大中小の雪像が多数立ち並びます。また、「すすきの会場」は主に氷像、「つどーむ会場」は主に子供向けの滑り台などが作られます。

この3つの会場での雪像作りに、たくさんの雪を用意しないといけません。

ただ、札幌雪まつりの雪像用の雪は、毎年札幌近郊(里塚・滝野周辺)から持ってきています。

2020年も雪の確保はできているので、雪像づくりは進んでいます!

【理由2】新型肺炎が心配だから

札幌雪まつりの準備が進む中、2020年1月28日に北海道で初めて新型肺炎の患者が見つかりました。

中国湖北省武漢市から北海道を訪れた中国人女性が、新型コロナウイルスに感染し、肺炎を発症したことが28日、確認された。道内での患者の確認は初めて。

 厚生労働省によると、新型コロナウイルスによる肺炎の発症が確認された中国湖北省武漢市在住の40代女性は北海道を旅行で訪れていた。道関係者によると、女性は道内の病院に入院中だが、容体は安定している。

引用元:北海道新聞どうしん電子版

札幌で新型肺炎患者が見つかったことを受け、ネットでは「札幌雪まつりの中止」を希望する声が相次いでいます。

札幌雪まつりは、札幌の街が国際色豊かで華やかになり、私自身も毎年子供と訪れる、思い入れのあるイベントです。

もし、2020年は中止ということになったら、寂しい気持ちもありますが、皆さんが心配される気持ちもわかります。

屋外のイベントとはいえ、雪像を見るルートには人がたくさんいて、かなりの人口密度です。

不特定多数が使う、公共のトイレや食事場所などもありますし、触ることを通じて新型肺炎にかかるかもしれないと考えたら、中止を希望されている方の気持ちもわかります。

北海道の地元民から考えるのに、2020年も中止はありえないでしょう!

【理由1】大きなイベントで経済効果があるから

札幌雪まつりは、世界中から多くの観光客が訪れるイベントで、2019年には来場者273万人を動員しました(1993年以降で最多)。

これだけ大きなイベントで経済効果があるので、今から中止はありえないでしょう!!

札幌市が平成29年度の第69回札幌雪まつりで経済効果のサンプル調査をしたところ、驚きの結果が出ています!

【来場者一人あたりの市内消費額】
1.札幌市民:4,411円
2.札幌市民以外の道内客:11,896円
3.道外客:48,595円
4.外国人客:73,657円

【市内総消費額の推計結果】
来場者一人あたりの市内消費額や来場者数から推計した結果、「第69回さっぽろ雪まつり」の来場者による市内総消費額は494億円となりました。

引用元:札幌市ホームページ

札幌雪まつりが1回開催されると、約500億円のお金が消費されるんですね!

また、消費だけでなく、札幌雪まつり全体が生み出すお金として、生産波及効果は650億円が推測されるそうです!!

札幌市民なのに知りませんでした。

これだけのお金が動くこのイベントを、開催間近になって中止するという可能性は低いと思います。

これから爆発的に新型肺炎の患者が増えれば話は別かもしれませんが、動向を見守っていきたいと思います。

【理由2】今まで中止をしたことがないから

札幌雪まつりは1950年に地元の高校・中学が6基の雪像を作ることからスタートしました。

回を追うごとに大きく成長していき、2020年に第71回を迎えましたが、その71年間、一度も休むことなく続けられてきました。

1974年のオイルショック時には、雪像制作のために必要な軽油が不足して大変だったのですが、中止することはありませんでした。

なので、今回もきっと、中止することないと思います。

スポンサードリンク



まとめ

札幌雪まつりの開催が間近になっていますが、新型肺炎の患者が北海道で発症したこともあり、ネットでは札幌雪まつりの中止を希望する声が相次いでいます。

毎年世界中からたくさんの観光客が訪れるので、経済効果を考えて、今から中止の可能性は低いのではないでしょうか。

これからの動向を見守っていきたいと思います。

スポンサードリンク