ドラマ・映画

堺雅人が7年たっても老けないとの声が続出!前作や若い頃と画像比較

テレビドラマ「半沢直樹2」の主演・堺雅人さん。

2013年版「半沢直樹」から7年ぶりですが、堺雅人さんが前作と比べて「老けない」と話題になっています。

今回は、堺雅人さんが老けない理由を、前作や若い頃の画像を見ながら予想したいと思います。

スポンサードリンク



堺雅人の現在と2013年版「半沢直樹」を比較

テレビドラマ「半沢直樹」で主演の堺雅人さん。

頭の中のイメージで「堺雅人=半沢直樹」になっている方も多いのではないでしょうか。

こちらは、2013年版「半沢直樹」の画像です。(2013年7月7日~9月22日放送)

前作から7年たっているのに、堺雅人さんが全然老けないので驚きますよね!

堺雅人さんは、1973年10月14日生まれの現在46歳

以前より男の渋みが増しているものの、全体の雰囲気は以前のままです。

ネットでも

「堺雅人さんが老けない」

「前作が7年前にびっくり」

「時が止まっている」

との声が相次いでいます。

確かに、40代後半のサラリーマンと思えないくらい若々しいですよね。

堺雅人さんが老けないのはなぜか、理由を探ってみたいと思います。

スポンサードリンク



堺雅人が老けない理由は?

堺雅人さんが老けない理由を大まかにいえば

  1. 肌がきれいで童顔
  2. 背筋が伸びてスーツ姿がかっこいい

という二つがあると思います。

肌がきれいで童顔

肌がきれいな人って、男女問わず若く見えますよね。

ドラマ「半沢直樹」では顔のアップがよくありますが、堺雅人さんはアップにしてもきれいな肌だと思います。

年齢肌特有のしわやたるみなども感じられませんね。

ネットでも、堺雅人さんの肌がきれいだと多くの声がありました。

そして、

  • どちらかといえば「童顔」
  • 目の下に涙袋がある

のも、若く見えるポイントだと思います。

背筋が伸びてスーツ姿がかっこいい

40代後半の男性は、年齢的に太ってくることが多いですよね。

堺雅人さんは太ることなく、背筋がピーンと伸びているので、スーツ姿がかっこいいです。

半沢直樹は剣道の経験者という設定なので、姿勢を意識しているのかもしれません。

20代、30代の若い部下と一緒にいると貫禄はあっても「おじさんくささ」はまるでないですね。

スポンサードリンク



堺雅人の若い頃の画像

堺雅人さんは、前作の2013年「半沢直樹」と比較して「老けない」「時が止まっている」と評判です。

堺雅人さんの若い頃はかなりのイケメンで、年齢不詳の美少年タイプでした。

1992年、早稲田大学在学中に「劇団オレンジ」の旗揚げに参加。

「早稲田のプリンス」と呼ばれ、女性ファンに大人気だったそうです。

その後、早稲田大学を中退し、舞台を中心に活動。

7年ほど下積み時代があり、30歳のとき、2004年大河ドラマ「新撰組」に出演

演技が評判になり、世に名前が浸透しました。

2006年頃、32歳頃の画像。

現在より雰囲気は若いですが、すでにこのころから今と大きくは変わっていないのではないでしょうか。

ゆっくり年をとっていくタイプなのかもしれません。

これからも堺雅人さんから目が離せませんね。

【画像】江口のりこの足がきれいでセクシー!長くてほどよい肉付きが美脚すぎる!女優の江口のりこさんは、名脇役としてテレビドラマや映画に欠かせない存在。 身長170センチのスリムな体形でスタイル抜群、足もすらっ...

 

スポンサードリンク