ドラマ

小野花梨は堺雅人も認める天才子役だった!南極料理人ほか小中学生時代のかわいい画像まとめ!

小野花梨 子役時代 南極料理人 

女優・小野花梨さんは24歳で、2006年小学校2年生のときに、ドラマ「嫌われ松子の一生」で女優デビュー。

それ以来、多数のドラマ・映画などの作品に出演しています。

今回は、小野花梨さんの子役時代のかわいい画像と、共演の堺雅人さんに天才子役と言わしめたエピソードもご案内します。



スポンサーリンク

小野花梨はドラマ「嫌われ松子の一生」でデビュー

ドラマ「嫌われ松子の一生」(2006年10月~12月 TBS)に、松子(内山理名さん)の姪・川尻明日香の幼少期役で出演

デビュー作ながらセリフもありました。

小野花梨 子役時代 嫌われ松子

当時8才、小学2年生

面影があって、かわいいですね!

ドラマ「ゴンゾウ 伝説の刑事」

ドラマ「ゴンゾウ 伝説の刑事」(2008年7月~9月 テレビ朝日系)で、佐伯杏子(池脇千鶴さん)の幼少期役で出演

当時10歳、小学校4年生でした。

小野花梨 子役時代 ゴンゾウ

映画「南極料理人」共演の堺雅人から天才子役と認められる!

映画「南極料理人」(2009年8月公開)に、主人公・西村淳役(堺雅人さん)の娘・西村友花 役で出演

映画公開時は小学5年生でした。

SNSでは、映画を見た人から、小野花梨さんに対するコメントがいくつもありました。

「凄まじい存在感。オーラが完成されてる」

「抜群のうまさ。ほんとの娘にしか見えない」

父親役の堺雅人さんも「南極料理人」の舞台あいさつで、次のように語っています。

「家族とのシーンも楽しかった。娘役の小野花梨ちゃんが天才子役で、手の平の上でころころ転がされました。末恐ろしい女優さんです。」と”愛娘”を絶賛。

引用:チケットぴあ

堺雅人さんと言えば演技力が半端なくすごい俳優さんなので、堺雅人さんが「天才子役」というのなら間違いないでしょう。

ドラマ「鈴木先生」ですごいとの声が多数!

ドラマ「鈴木先生」(2011年4月~6月 テレビ東京)に、河辺彩香(カーベェ)役で出演

男性経験が豊富で妊娠してしまう中学生、という役どころ。

小野花梨 子役時代 鈴木先生

中学1年生になったばかりで、7月生まれなので当時は12歳でした。

このドラマは今をときめく若手俳優、北村匠海さん、松岡茉優さん、土屋太鳳さん、鈴木透子さんなどがクラスメイトで出演。

中でも「小野花梨さんがすごい」という声が多数ありました。

これからも小野花梨さんから目が離せませんね!

罠の戦争 女性秘書
【罠の戦争】女性秘書・蛍原梨恵役は誰?小野花梨で朝ドラなど多数ドラマ出演のカメレオン女優!ドラマ「罠の戦争」で、犬飼事務所の女性秘書・蛍原梨恵。 秘書役を演じる女優さんがかわいくて演技がうまいので、気になった方も多いと思...