ドラマ

【驚愕】池脇千鶴の顔が変わったのは老けたから?それとも役作り?若い頃の画像と比較

池脇千鶴

女優の池脇千鶴さんが2021年1月6日の特番「ドレミファドン」に出演。

1月9日スタートの大人の土ドラ「その女、ジルバ」の番宣ですね。

ネットでは「池脇千鶴さんの顔が変わった」「老けた?」「役作り?」という声が相次ぎました。

今回は、池脇千鶴さんの顔を若い頃と比較してご紹介します。

ドレミファドンの池脇千鶴が「老けた」との声

1月6日「ドレミファドン」での池脇千鶴さんが、ネットで話題になりました。

一番多かったのが「老けた」という声でした。

池脇千鶴さんは現在39歳ですが、年齢以上に老けたと感じる方も多かったようです。

「病気では?」と心配する声もありました。

 

また、北陽の虻川さん、ダチョウ俱楽部の上島さん、女優の山村紅葉さんに似てるという声も。

池脇千鶴が老けたのは「役作りでは?」の声

今回の「ドレミファドン」は、次のドラマ「その女、ジルバ」の番宣です。

冴えない女性が変わっていくという内容のドラマなので、「役作りでは?」の声もありました。

元々、演技力では定評のある池脇千鶴さん。

役作りでのめり込んで顔つきや体形が変わるのは、よくあることのようです。

池脇千鶴の役作り

役作りでのめり込むタイプの俳優さんって、私生活でも役と同じように暮らしたりするとよく聞きますよね。

役作りの可能性も否定できないと思います。

池脇千鶴が「年相応でいい」との声

池脇千鶴さんが現在40歳近くなっていることを考えると、「年相応でいい」という声も多く見られました。

現在も、動画だと笑顔がかわいいと思います。

一番は病気が心配なことなので、笑顔でお元気そうなので安心ですね。

池脇千鶴さんが役作りかどうか、「その女、ジルバ」を見てみたいと思った方も多いのではないのでしょうか。

個人的には、池脇千鶴さんの自然体なところは特に女性から支持されると思います。

最近あまりテレビで見ていなかったので、またたくさん出てくれたらうれしいですよね!

これからも池脇千鶴さんから目が離せませんね。