CM

【ロケ地】午後の紅茶ミルクティー/CMの場所はどこ?函館でイルミネーションが素敵すぎる

午後の紅茶 ミルクティー cm 場所

「午後の紅茶あったかいミルクティー」のテレビCM。

幼なじみの女の子と男の子が、大人になってイルミネーションの街並みを歩く、胸キュンのストーリー。

中条あやみさん、佐野勇斗さんが出演している、このCMの場所は函館です。

今回は、午後の紅茶ミルクティーCMの詳しい撮影場所を、詳しくご紹介したいと思います。



スポンサーリンク

午後の紅茶ミルクティー/CM60秒・30秒

素敵なストーリー仕立てになっているので、ロングバージョンから。

■午後の紅茶 いつものミルク?篇 60秒

 

ショートバージョンもどうぞ。

■午後の紅茶 いつものミルク?篇 30秒

 

幼なじみの女の子と男の子が、成長して中条あやみさんと佐野勇斗さんになり、イルミネーションの街並みを一緒に歩く…

夜の街並みがロマンチックで、見ていてあったかい気持ちになる素敵なCMですね。

午後の紅茶ミルクティー/CMの場所はどこ?

このCMでイルミネーションのある街並みは、函館になります。

場面ごとに詳しく場所をご紹介します。

アクロス十字街(待ち合わせ場所)

佐野勇斗さんがミルクティーを持って待っているところに、中条あやみさんがくるシーン。

この待ち合わせ場所は、

アクロス十字街

函館市企業局の庁舎になります。

所在地:北海道函館市末広町5−10

アクセス:函館駅から企業局(アクロス十字街内)まで

  • 市電「十字街」下車 徒歩1分(所要時間約10分)
  • タクシー(所要時間約10分)

函館市地域交流まちづくりセンター(ドーム型の建物)

佐野勇斗さんが中条あやみさんにミルクティーを渡すシーン。

背景に映るドーム型の建物は、

函館市地域交流まちづくりセンター

所在地:北海道函館市末広町4−19

アクロス十字街(待ち合わせ場所)の、すぐ隣にあります。

この素敵な建物は、大正12年創建の丸井今井呉服店函館支店(旧丸井百貨店函館店)を再利用したもの。

東北以北では最古の手動式エレベーターがあり、スタッフの方に声をかけたら乗せてもらえるそうですよ!

手動式エレベーターは日本に3台しか残っていなく、完全手動式はおそらくここだけみたいです。

八幡坂(最後に出てくる坂)

CMの最後で、両側にイルミネーションがある坂を下りていくシーン。

この坂は、

八幡坂(はちまんざか)

所在地:北海道末広町18と19の間

コーヒーショップpeacepieceの横あたりからの撮影と思われます。

函館の坂の中でも八幡坂は特に有名で、多数の作品の撮影場所になりました。

古くはチャーミーグリーン(洗剤)のCM、映画「PとJK」「糸」などのロケ地にも。

海に向かって降りていく坂なので、昼間の景色もステキですね。

 

目撃情報によると、八幡坂では11月4日に撮影されたようです。

顔が米粒…だそうです!!

場所はわかりませんが、11月3日の目撃情報もありました。

遠めでもイケメン!見てみたいですね~

2022~2023 函館のイルミネーション開催は?

函館のイルミネーションは「はこだて冬フェスティバル」として毎年開催されています。

2022~2023年の八幡坂のイルミネーションの予定はこちら。

■期間 2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
■点灯時間 日没~22:00

予定が変わることもありますので、行かれる際は、最新の情報を確認くださいね。

はこだて冬フェスティバル