タレント・モデル

嵐莉菜の本名などプロフィール!リナリリ姉妹でメイドインジャパン出演の過去も

2020年6月8日「人生が変わる1分間の深イイ話」で、”天使過ぎるJK美女”として紹介された、嵐莉菜(あらし りな)さん。

「ミスiD2020」でグランプリを獲得し、現在モデルとして活躍中です。

今回は、嵐莉菜さんのプロフィールと出演作品をご紹介します。



スポンサーリンク

嵐莉菜のプロフィール

本名:リナ・カーフィザデ(Lina Kahafizadeh)

生年月日:2004年5月3日(16歳・高校1年生)

出身:埼玉県熊谷市

家族:父、母、妹、弟

血液型:A型

身長:163cm

スリーサイズ:77.5-59-85

所属事務所:テンカラット(2019年~)以前は稲川素子事務所

嵐莉菜さんには、5か国の血が入っています

父親はイラン、イラク、ロシアの血が入っていて、母親はドイツと日本のハーフ。

外国の血が4分の3入っているので、外国人寄りのお顔立ちですね。

父親は日本国籍を取得していて、アラシ・カーフィザデさんといいます。

芸名は父親から名前をもらい「嵐莉菜」になりました。

「ミスiD2020」でグランプリを獲得

嵐莉菜さんは、2019年11月の「ミスiD2020」で、グランプリを受賞

3500人がエントリーし、ファイナルに進んだ119人の中から選ばれています。

当時、中学3年生の15歳

見た目は大人っぽくて、話すとかわいいですね。

小さい頃からバービー人形集めていた、嵐莉菜さん。

「トイストーリーを見て、人形を捨てたら自分に帰ってくる」と思い、大切にしているそうですよ。

しっかりしていて、素直さがにじみ出ています。

「ミスiD」は講談社主催で、2012年から毎年行われているオーディション。

第1回「ミスiD2013」では玉城ティナさんがグランプリを受賞し、モデル・女優として活躍中です。



スポンサーリンク

「ViVi」の専属モデル

嵐莉菜さんは、雑誌「ViVi」2020年7月号から専属モデルに。

「ミスiD」からViViモデルになるのは、玉城ティナさん以来。

講談社のオーディション出身でも、必ずしもViViモデルになる訳ではないようです。

 

4月に予定していた新加入モデル紹介撮影が、緊急事態宣言の発令で中止。

そこで、ビデオ通話でPC画面に映る姿を、カメラマンが撮影する遠隔撮影に挑戦

こちらがその画像ですが、PCの画面越しの撮影とは思えないクオリティですね。

撮影は本人の部屋の中で、光の入り方が綺麗な位置や背景をカメラマンと相談しながらスタート。顔の角度や手の動きなど細かいポージングリクエストにも勘良く動いてくれ、リモートという慣れない状況ながらも、撮影は無事終了。

本人からも「この場所はどうですか?」、「こんな手の動きはどうですか?」と、積極的にアイデアを提案するなど、16歳とは思えない頼もしい仕事ぶりに、将来の活躍を期待させてくれました。(TikTokなどのセルフィ撮影に慣れているだけあって、盛れる光やセッティングの飲み込みがめちゃくちゃ早い!と、担当スタッフからの感心の声も)

引用:ViVi公式HP

 

遠隔撮影が初めてなのに、勘よく動けて飲み込みが早いなんてすごいですね。

これから、たくさんステキな写真を見せてくれそうです。

「ヤングガンガン」グラビア

嵐莉菜さんは、マンガ誌「ヤングガンガン」に、13歳と15歳の時に出ています。

■13歳

2018年04月06日発売の8号。

 

■15歳

2019年11月15日発売の23号。

なんてかわいいんでしょうね。

まさに天使です。



スポンサーリンク

リナリリ姉妹で「メイドインジャパン」に出演

嵐莉菜さんは2019年2月以前は稲川素子事務所にいて、本名で芸名登録をしていました。(テンカラット移籍時に改名)

過去に、妹リリさんと一緒に「リナリリ姉妹」としてテレビ出演しています。

「メイドインジャパン」という、日本のものを海外に届ける”おつかい旅”の番組です。

リナリリ姉妹のかわいさが好評で、3回も放送されました。

ワールドワイドで頭が混乱しそうなので、ネットで見つけた家系図を載せますね。

弟は赤ちゃんだったので、家系図に載ってないようです。

「メイドインジャパン」1回目・ドイツ

2016年1月6日放送「メイドインジャパン」で、母方の母国ドイツにいるおじいちゃんとおばあちゃんにこたつを届けています。

当時、嵐莉菜さんが小学5年生、妹リリさんが小学2年生。

ドイツ人のおじいちゃん、ゲオルグさんと、日本人のおばあちゃん、めぐみさん。

「メイドインジャパン」2回目・イラン

2016年9月29日放送回では、父の母国イランにいるおじいちゃんにシャワートイレを届けます。

ところが、妹リリさんが高熱を出してしまい、莉菜さんの一人旅に。

当時、小6で12歳でしたが、かなりの美少女ですね。

親戚の家にも行ったようです。

スタッフがいるとはいえ、まだ小6なのに落ち着いていますね。

この旅で嵐莉菜さんは、長い間断絶状態だった父と祖父が仲直りする助けをしています。

天使のようにかわいくて、家族思いのやさしい性格なんですね。

「メイドインジャパン」3回目・カナダ

2018年4月3日放送の「超拡大版4時間SP」では、父方の祖母がいるカナダへ。

今回もまた、祖母へシャワートイレを届けます。

実は、父方の祖父と祖母は仲たがいをし、長い間イランとカナダに別居中。

孫たちの気持ちが二人を動かし、家族で奇跡の再会をすることができました。

ネットでは当時、嵐莉菜さんが「かわいい」という声が相次ぎました。

放送は2018年4月3日でしたが、実は、おじいちゃんは2017年に70歳で亡くなっています。

本当に残念ですが、バラバラになっていた家族が会えたのは、すごいタイミングでした。

嵐莉菜さんと妹リリさんが起こした、奇跡だったかもしれないですね。

これからも嵐莉菜さんから目が離せませんね。

【画像】嵐莉菜と妹は似てなくてメドベ似?美形家族の父母妹弟も芸能人?モデルの嵐莉菜さんは、5か国の血が入っていて「天使のようなかわいさ」と評判です。 美形だらけの家族は芸能活動もしていて、妹とは一緒...