2022年ドラマ

【相棒21】ロケ地・サルウィンの撮影場所はどこ?埼玉県の小学校/横浜市大倉山記念館/水戸市で特定!

相棒21 ロケ地 サルウィン

「相棒seazon21 ペルソナ・ノン・グラータ 初回・第2話で事件の舞台になった国、サルウィン。

南国風の映像だったので、ロケ地がどこか気になりますね。

今回は、相棒21の撮影場所についてご紹介します。



スポンサーリンク

【相棒21】サルウィンはどこにある?

サルウィンは、相棒seazon7で亀山が友人の意思を継ぐために移住した国。

相棒21では、事件の舞台になります。

ドラマの設定ではミャンマーとバングラデシュの間に位置していますが、実在しない架空の国になります。

相棒7のサルウィンのロケ地はフィリピンでしたが、相棒21の撮影はコロナ禍ということもあり、どこで行われたか気になりますね。

【相棒21】ロケ地・民衆が騒いでいた場所/水戸市 七ツ洞公園

出雲がパソコンでサルウィンの映像を見ているシーン。

民衆が腐敗政権に勝利して歓喜するニュースに、亀山も映り込んでいました。

相棒21 ロケ地 水戸

 

このロケ地は、七ツ洞(ななつどう)公園

茨城県水戸市にある、英国風庭園など異国情緒あふれる公園です。

所在地:茨城県水戸市下国井町2243

今までも、映画「テルマエ・ロマエ」やテレビドラマのロケ地として登場しています。

【相棒21】ロケ地・サルウィンの学校/埼玉県の小学校

サルウィンの学校シーン。

南国風の建物が印象的ですね。

相棒21 ロケ地

 

このロケ地は、埼玉県宮代町立笠原小学校

1981年に開校した学校で、東武動物園のすぐ側にあります。

所在地:埼玉県南埼玉郡宮代町百間1105

沖縄県名護市庁舎の設計をした、象設計集団による建築です。

南国風のとても素敵な建物で、ここに通える小学生がうらやましくなっちゃいますね!



スポンサーリンク

【相棒21】ロケ地・サルウィンでミウがいた建物/横浜市大倉山記念館

ミウが軍人と計画を話していたシーン。

相棒21 ロケ地 サルウィン

 

このロケ地は、横浜市大倉山記念館

所在地:神奈川県横浜市港北区大倉山2丁目10−1

この建物は、1932年「大倉精神文化研究所」の本館として創建。

1981年に横浜に寄贈されたのち横浜市大倉山記念館になり、1991年には横浜市指定有形文化財に指定されました。

重厚な建築物で知られる長野宇平治の設計になります。

こちらでは

  • 相棒11
  • 元彼の遺言状
  • リーガルV
  • BG

など、ドラマロケが数多く行われています。

【相棒21】ロケ地・サルウィンのホテル/ディアステージつくばフォレストテラス

外務省の厩谷がサルウィンのホテルに着いたシーン。

相棒21 ロケ地 サルウィン

 

このロケ地は、ディアステージつくばフォレストテラス

所在地:茨城県つくば市花室1152

茨城県つくば市にある、リゾートウエディングができる結婚式場です。

洗練された素敵な建物ですね。

 

相棒7のサルウィンのロケ地はフィリピンでしたが、相棒21では日本国内で撮影されていました。

外国ロケはこのご時世で難しかったようですが、ドラマでは南国風の映像になっていましたね。

これからも相棒のロケ地に注目したいと思います。